台風4号でひまわりとティプが倒れた

すごい雨と風をもたらした台風4号は我が家も直撃しました。
家を改築してから最高の雨量だったようで、雨漏りも数箇所しました。
台風1
ロウソクとかラジオを準備して寝るというなんとも教科書のような対策を経て遅くまでおきていました。


神経衰弱とか普段はしない「遊び」をしたりして、なんとも自然災害の前触れな感じです。
ひどい雨は地盤をジュクジュクにやわらかくしました。
2年前は水田だった土地を畑にしてあるので、足を踏み入れると10センチとかめり込みます。とてもやわらかくなった土地に早朝に暴風雨が最高潮となり、結果朝起きてみると、畑のシンボルだったティピと、すんごく大きく育っていたひまわいが倒れていました。
台風2
ちょっと悲しかったけど、喧嘩したり、いろいろ学習したりして収めました。ひまわりは杭を打ってもう一度立て直しました。
その他の野菜はなんとか、地面を固めなおして立ち上げ無事なようです。
トマトも支柱が倒れなかったので無事なようでした。
台風の国なので、倒されるものは倒れされないようにしておく、ことが必要なようです。今度のティピは倒れないように立てようとおもいます。

This entry was posted on 火曜日, 7月 17th, 2007 at 9:16 AM and is filed under パーマカルチャー, 日記・旅. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

2 Responses to “台風4号でひまわりとティプが倒れた”

  1. マッキー より:

    はじめまして。
    私も初めてパーマカルチャーという言葉にであいいろいろ調べました。でもなんとなくしかわかってません。
    synさんの暮らしぶりにあこがれてます。

  2. syn より:

    マッキーさんこんにちは。
    こちらもまだまだパーマカルチャーへ向けての準備期間中です。だから同じように憧れている最中です^^