8月上旬の畑の様子です

7月の末から1週間東京仕事をしてきて帰ってきたら、風景はまったく変わっており雑草(野菜も)一段と生育しており、生命の力強さを感じます。
皆何らかの目的で生命活動をされているんだと思いますが、ここはひとつ草刈をさせてもらいました。
ha1この写真の中には、おくら、大根、にんじん、いんげん、アスパラ菜が植わっておりますが、このとおり地面も見えない状態。しかし野菜が雑草に負けている雰囲気はないのでキレイにする程度の草刈をしました。


ネギもあるのですが、これはさすがに負けていました。小さいまま雑草の狭間で顔を出しているのでちょっと周りをすっきりしてあげます。
ha2とまともこの通り。雑草の狭間にはバジルも植えてありますがわかりにくいですね。結構大きくなっています。
コンパニオンプランツのわかりやすい組み合わせは、意外とお料理と同じで同じでレシピに並びやすい野菜・スパイス同士はコンパニオンプランツになりやすいそうです。トマトとバジルってわかりやすいですね。
ha32週間くらい前に雑草の上からばら撒きした胡麻が葉を出していました。こちらも雑草との競争は激しいようで、雑草の隙間から葉を出すのですが、雑草が強い区域は芽は出なかったようです。発育が良くなるのかわかりませんが、ちょっと雑草を整理してあげました。
ha4こちらは、エゴマの葉となかなか実のならないゴーヤです。エゴマはなかなかいい食味を生活に与えてくれます。韓国料理にもなくてはならないものですね。エゴマの葉を巻いた玄米おにぎりとかとても美味しいです。漬物にしておいて冷蔵庫で一年以上も持つそうです。去年好評だったので今年はたくさんつくるそうです。このエゴマは去年と同じ場所で勝手自然に芽を出してくれました。こうしてだんだん畑も楽チンになるのでしょう。
ha5雑草に埋もれていた大根を引っこ抜きました。小さいですねー。なんでかなー。かなりほったらかしやからなかなー。大根は葉っぱまでしっかりいただきます。大根葉の漬物は昔から大好物で本体よりもそっちのほうが楽しみだったりしたりして。
夏大根は苦くてあまり美味しいとは言えないそうですが、そんなことも感じないで食べてます。先日は大根を角ギリにしてそのまま油で揚げたものが登場してました。お醤油をつけて食べてました。
でもこんだけあれば充分な量です。
ha6今年も真中に大きく場所を取っているのが大豆です。連作はダメ!?ともいわずこの通り元気に育ってきました。こちらは大きいスパイラル状の畝になっており、いろいろ面倒なことになるのでしっかりと草とりをしました。去年も強風で倒れ気味だったのですが、先日の台風4号直撃で今回もちょっと茎が斜めっています。
大きくなってまた強風が吹くときっと倒れますね。本当は土寄せして根元をしっかりしてやればよいそうです。でもしません!!!
ha7悲惨なことになっているロックスパイラル。でも雑草は写真の半分以下です。手前とうがらし、右はバジルとブラックミント、左はレモンバーム、てっぺんはチコリ。あと草に埋もれてタイムとかとか。ロックスパイラルガーデンの小山は何がなんだかわからんよーになってきましたが、全体的に山が低く沈んでるようにも思います。三度くらい土を積み上げなおしたのですが、自重で沈むのですね。
ta1こちらは自然農たんぼの稲に穂がつきました。こちらも雑草がわんさか、どれが稲だかなんだかという状態になってしまいました。しかし雑草に閉ざされて生育まばまらない小さな稲にもちゃんとお米が実るのですね。大きな稲にはたくさん、小さな稲にも少しずつ。今回はあまった稲での実験場でした。草取りの頻度は月に一回の大掃除。草を取る作業のし易さを考慮した苗幅とかいろいろ観察しています。水分の多い少ないといった区域差もあったり、全体的に日当たりはいいのですが、その水分で多少差が出てきているようです。水路のつくりかたにもひと工夫必要なようです。
昨日は水田にイノシシが入っていまい。たんぼに模様ができてしまいました。イノシシの入った後は稲は倒されてしまい、救出不可能なものも多いです。そして夕方から広い範囲に網を張り巡らし、イノシシの進入経路もトタンを強化したり、網を張ったりといろいろ手を打ちました。
イノシシ囲いは随分と古くなっているのを、杭の打ち直しと針金でつなぎを強化したりする修繕を行いました。
先日ブログで発見したのですが、人毛を撒けばイノシシは近寄らないとありました。テレビでも実験していたようです。本とかなー!?でもやってみたい、理髪店に行って捨てる毛をもらってこうよかと話しているのですが、ちょっと想像するとおぞましい感触もあり、うーーーぶるぶる。
でもお米は食べたいしー。変な怨念とかついてこないですよね。スピリチュアルな方アドバイスお願いします。

This entry was posted on 日曜日, 8月 12th, 2007 at 11:01 AM and is filed under パーマカルチャー, 農ある暮らし・畑. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

2 Responses to “8月上旬の畑の様子です”

  1. kurukuru より:

    髪の毛 送りましょうか?
    あんまり多いと髪の毛は土に返らないからどうでしょう

  2. syn より:

    いや、まじで少し貴殿のことを思い出していましたよ。頼んでみようかと。今は犬の毛を少し撒いて様子を見ています。イノシシは入っていないようなのですが、それがその毛の効果なのかはまだ定かではありません。
    でもお願いするときは、よろしくお願いします。

Leave a Reply