ダイコンが好きさ

最近は大根がよく食卓にでてくる。
その中でなかなか美味しかったのが、この大根バーガー
だいこん1


大根をレンジした後に、鶏肉ともちキビと雑穀を混ぜたミンチ状のものを挟んでフライパンでアルミホイルを被せて焼いていたようだ。
ソースとかなしで食べたのだが、なんだかいろんな味のディティールがはっきりしていて、なんだか食べたことのないような味わいだった。
とても美味しかったのです。
ま、これがメインなおかずで、この日の晩飯は、
だいこん2
大根の葉っぱとジャコをあえた玄米ごはん
大根と大根の葉っぱの味噌汁(手前味噌)
大根のしゃきしゃきサラダ
画面右上のものも大根の漬物
大根バーガーに添えてある緑だけ、ほうれん草。
ほうれん草はなぜかこの写真を撮りだしたら、彩りの問題らしく急遽炒められました。
よくもこれだけ大根の先っぽから葉っぱの先っちょまで全部食べれるものですね。しかし昔から大根の葉っぱはなぜか大好きです。
マクロビっぽいご飯だけど、ジャコも鶏肉もいます。

This entry was posted on 水曜日, 11月 21st, 2007 at 4:49 PM and is filed under パーマカルチャー, マクロビオティック. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

One Response to “ダイコンが好きさ”

  1. ku-ku より:

    私もダイコンが大好きです。ここまでダイコン三昧の食卓はなかったので、うちでもこんな晩御飯をつくってみようかと思います。

Leave a Reply