伊勢志摩~ありんこ農園

伊勢市にあるありんこ農園を訪問してみた。
東京から移住したご夫婦によりパーマカルチャーを実践されておりWWOOFも受け入れられているという場所だ。


昼飯時に訪問したので農場には誰もいなかった。ご自宅も見つけたんだけど、すんごく普通の家だったので入るのを躊躇してご挨拶無しの勝手訪問だ。農園だけ隅々まで見せてもらった。
arinnko
小さい市街地に隣接する小高い丘を一個まるごと買ったようで、倉庫跡のような建物と農園、それに構築中のパーマカルチャーガーデンがあった。いづれはこちらに家を建てるのではないかと思われる。
なんだかいろいろ手作りの跡があり、楽しんでそうだった。果樹園もあった。多分開拓をして平地作業からやったんじゃないだろうかと思われる感じがした。その辺りの詳しいことはまた改めてご面会してお話をお伺いしたいと思った。
環境的に一見理想的に思えたその場所も、ちょっとのんびりとたたずんでいるとなんだか落ち着かない。自然の中なんだけど、どこか街のオーラが漂っている。なんだかよくわからないけど、同じよな価値観でパーマカルチャーを志してはいるけれど、そこは自分の感覚とはまったく違っていると思った。なんだろうこれは。それはきっとその空気が街の空気と同じもので山の空気を感じなかったからだ。なんでこんなに木々があって森もあるのに街の空気になるんだろう。不思議だ。
伊勢志摩あたりは、別荘地も多く、山林部にいろいろといい感じの土地がありそうだった。全体的には伊豆半島に雰囲気は近いけど、伊勢の方が明るい雰囲気がある。

This entry was posted on 日曜日, 5月 28th, 2006 at 2:35 PM and is filed under パーマカルチャー, 日記・旅. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply